独り豚骨ラーメン部

東京の豚骨ラーメンを紹介するブログ

「麺屋 とりくらぶ@神保町」豚鶏蟹のトリプルスープをご堪能あれ!

 独り豚骨ラーメン部

12日目

 

東京のとんこつラーメンを紹介するブログです。

にほんブログ村 グルメブログへ

 

 

「麺屋 とりくらぶ@神保町」とは

 今回はちょっと変わったラーメン屋さんをご紹介したいと思います。神保町の「麺屋 とりくらぶ」です。鶏とんこつベースに蟹をブレンドしたラーメンがウリ。オープンからまだ2年で激戦区神保町の中では比較的若いお店です。鶏+蟹(英語でCrab)で「とりくらぶ」ってことかな??たぶんそうだろう。とんこつと蟹を組み合わせたラーメンでは人形町の「crab台風。」が有名ですが、鶏までプラスした豚鶏蟹のトリプルラーメンはなかなか聞かないですよね~。

 

 食べログでは少しネガティブなコメントもあるようですが、その真意を確かめたいと思います!!豚+鶏+蟹に期待を膨らませて!Let's Go!

 

「麺屋 とりくらぶ@神保町」の外観・店内の雰囲気

 

f:id:taku-no-shin:20200109091826j:image

神保町駅から徒歩30秒!瞬殺!途中下車が好きな僕にとっては嬉しい限りです。それにしてもコンクリート打ちっぱなし風のすごくモダンな建物ですねー。


f:id:taku-no-shin:20200109091817j:image

鶏と蟹が仲良く収まったエンブレムがいい感じです!小さくて見えづらいですが、エンブレムの真ん中に「Tori Crab」と書いてあります。


f:id:taku-no-shin:20200109091823j:image

提灯もどことなくオシャレ感あります。


f:id:taku-no-shin:20200109091820j:image

メニュー表です。写真じゃなく絵ってところに拘り感じますね。この手のラーメンはあんまり食べ慣れていないので悩むな~。どれにしよっかな~。おお!?杏仁豆腐が100円!?中華料理店のようです。

 

それでは店内に入ってみましょう!


f:id:taku-no-shin:20200109091829j:image

店内は古民家風の作りになっていて、居酒屋かのように広々しています。隣を気にせずゆっくり食べれますね。明るすぎず暗すぎずのちょうど良い照明。カウンター席が10席ほど、4人用のテーブル席が5つくらいあります。カップルや若い女性のお客さんもいらっしゃいました。心地の良いBGMが流れていてリラックスできます。


f:id:taku-no-shin:20200109091833j:image

 カウンター席の様子です。太い木材が真ん中にあるので対面のお客さんを気にせず食べれるようになっていますよー。これは嬉しいですね。

 

f:id:taku-no-shin:20200109142207j:image

卓上調味料です。粗挽き黒コショウ、餃子用の辛味調味料です。紅生姜や辛子高菜はもちろんありません。そりゃそーか (^^)

 

「麺屋 とりくらぶ@神保町」のラーメン

 

何を食べるか悩みましたが今回初めての来店ということで鶏とんこつらあめん白醤油(750円) にしました。店員さんに聞いたところ、最もベーシックな味でちゃんとトリプル感が楽しめる一品とのことでした!

 

店員さんに食券を渡してっと。

クローズドタイプのキッチンのため作る様子は見えず、、、残念。

 

と思ってたら早速きましたー!!

それでは、いただきま〜す。

 

f:id:taku-no-shin:20200109091917j:image

見た目、油感なくあっさり系ですね。トッピングは白ネギ、チャーシュー2枚、煮卵、メンマ、特製味噌、それに青梗菜(チンゲンサイ)です。香りは強くなく、蟹の風味はそれほど感じられません。


f:id:taku-no-shin:20200109091911j:image

分厚い陶器に盛られてやってきました!重厚感があります。摺鉢のようです。


f:id:taku-no-shin:20200109091919j:image

まずメンマからいただきます!太くて味が濃い!かなり主張してきます。コリコリ感がスゴイっす!


f:id:taku-no-shin:20200109091914j:image

今回一番楽しみなスープ!それでは!

おぉ〜かなりあっさりしてますね〜。鶏が強めでとんこつはコクが出ていない感じです。蟹の風味は微かに感じる程度。蟹よりニンニクの風味の方が強いかな。


f:id:taku-no-shin:20200109091908j:image

麺は中太のモチモチですが、ちぢれ感はあまりないです。


f:id:taku-no-shin:20200109091925j:image

チャーシュー柔らかくて美味しいっす!肉厚でタレがしっかり染み込んでます!薄味のスープを補ってくれてます。ナイスです!


f:id:taku-no-shin:20200109091928j:image

チャーシューに続き煮卵もベリーグッド!トロトロの黄身の部分にまで味が染みてます。これは2〜3日漬け込んどるな。


f:id:taku-no-shin:20200109091922j:image

最後に辛味噌をスープ全体に溶かして黒コショウをパッパッと!スープにパンチが出て美味しくなります。黒コショウがいいアクセントになります!少し多めに振ったほうがいいかもです!

 

ごちそうさまでしたー。ありがとうございました!

 

個人的な評価

 最後に「麺屋 とりくらぶ@神保町」さんのラーメンを勝手に評価させていただきました!

ラーメンの味 ★★☆☆☆
ラーメンの見た目 ★★★☆☆
店内のキレイさ ★★★★★
店員さん元気度 ★★☆☆☆
女性が1人で入りやすい度  ★★★★★
  • スープにもう少しパンチが欲しいところです。豚・鶏・蟹ともに存在感が薄く、いずれも主張していない感じがしました。
  • トッピング3兄弟のメンマ、チャーシュー、煮卵はいい働きをしています。いずれも甘辛い味付けで薄味のスープを補完してくれました。many thanks!
  • 俺はもっとガツンといきてーよー!という方は「渡り蟹の内子と上海蟹みそ」か「鶏とんこつらあめん黒醤油」をおススメします。
  • 中太麺はもっとスープと絡むよう是非改良を!
  • 外から店内は見えません。神保町という場所柄、平日お昼時はサラリーマンが多いと思いますので、時間帯を選んで行かれると女性お一人でも気兼ねなくゆっくりできると思います。

 

店舗情報 

営業時間

11:00~23:30

定休日 不定休
住所 千代田区神田神保町2-14-15
駐車場
電話番号 03-3556-8786

 

「麺屋 とりくらぶ@神保町」までのアクセス

 東京メトロ神保町駅のA4出口を出て白山通りを水道橋方面に歩いて30秒で着きます。特徴ある外観なのですぐに目に留まると思います。

 

 

楽しかったよー次回も見たいよーという方、よろしければポチッとよろしくお願いしま〜す!次回も張り切って紹介します。

東京食べ歩きランキング

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

博多ラーメン しばらく@日本橋:混じりっ気なし!本物の博多ラーメン!

 独り豚骨ラーメン部

11日目

 

東京のとんこつラーメンを紹介するブログです。

にほんブログ村 グルメブログへ

 

 

「博多ラーメン しばらく@日本橋」とは

 

今回ご紹介するのは日本橋水天宮の近くにある「博多ラーメン しばらく」です。昭和初期から続く博多ラーメンの老舗で本店は福岡市の西新です。西新は以前紹介した「暖暮」をはじめ、美味しいラーメン屋さんが数多く軒を連ねています。その中でも「博多ラーメン しばらく」は創業から60年以上経つ今でも地元の人達から変わらず愛され続ける名店中の名店です。臭みの少ない白系スープが特徴。万人から愛される「これぞ!博多ラーメンの王道」というべきラーメンです。

 

日本橋店がオープンしたのは2002年。福岡県内には数店舗ありますが、関東で食べれるのは日本橋だけ。西新本店はコテコテのラーメン屋さんって感じの雰囲気なのですが、日本橋店は一見オシャレなバーのような内装です。初代西新店のご主人が歌舞伎が好きらしく、しばらくという店名も歌舞伎の演目『暫(しばらく)』からきています。この他にも暖簾など、所々に歌舞伎の要素が取り入れられているのも面白いですね ^_^

 

久しぶりに食べる地元の味!ワクワク!

「博多ラーメン しばらく@日本橋」の外観・店内の雰囲気

 

f:id:taku-no-shin:20200108125536j:image

水天宮前駅から3分ほど歩いた大橋通り沿いにあります。歴史ある料亭のようなたたずまいですよね。かっこいいー!夜はライトアップされて一層存在感が増します。


f:id:taku-no-shin:20200108125532j:image

歌舞伎の隈取(くまどり)をあしらった暖簾。この暖簾だけは他の店舗でも共通ですね。この隈取を見るとすぐに「しばらく」だと分かります。


f:id:taku-no-shin:20200108125522j:image

店外にディスプレイされているメニュー表にも隈取が!夜は博多名物の水炊きも楽しめますよー。

 

さあー店内に入ってみましょう!

 

※店内写真NGのためテキストでお伝えします。

  • 和モダンを基調とした内装で非常に清潔感があります。
  • 入ってすぐ左手に食券機があります。
  • 壁には和テイストの置物や絵が飾られており統一感があります。
  • 1階はカウンター席のみで12席ほど。2階に最大20名が座れるテーブル席があります。夜は貸し切りの宴会もできるそうです。
  • 店員さんの対応も丁寧で大人のラーメン屋って感じですね。
  • 優しい色の照明の中、ゆったりとしたクラッシック音楽がBGMとして流れていて全体的に落ち着いた雰囲気です。


f:id:taku-no-shin:20200108125529j:image

天井の写真だけ!和モダンの雰囲気を壊さないように細部にまで拘りがうかがえます!


f:id:taku-no-shin:20200108125539j:image

卓上調味料です。白コショウ、ラー油、替え玉用ラーメンダレ、紅生姜、白ゴマです。しばらくは昔から辛子高菜が置いてないんですよね。辛子高菜がお好みの方は、メニューにある「高菜ラーメン(870円)」でお楽しみください!


f:id:taku-no-shin:20200108125525j:image

この白ゴマのすりつぶしが嬉しいですよね。「どうぞご自由にお使いください」と言わんばかりに盛られています。こういう気配りに好感が持てます!

 

 

「博多ラーメン しばらく@日本橋」のラーメン

 

僕が注文したのはモリモリの

大判スペシャル(1000円)です!

 

店内さんに食券を渡して数分後、、、きったー!

 

f:id:taku-no-shin:20200108125435j:image

f:id:taku-no-shin:20200108154156j:image

トッピングはシンプルで、青ネギ、キクラゲ、チャーシュー、煮卵、のりです。シンプル イズ ザ ベスト。これでしょー。キクラゲは細めに切られているのでどなたでも食べやすいと思います。間接照明の効果か、めっちゃ美味しそうに見えます!


f:id:taku-no-shin:20200108125447j:image

スープからいただきまーす!これこれ!これが本当の博多ラーメンだね!スープは油、塩ともに薄めで優しい味。それでいて、とんこつのコクがよく出ていていいですねー!余計なものを排除し、あくまで「とんこつで勝負」しているところに職人の気合を感じます。


f:id:taku-no-shin:20200108125444j:image

一般的な博多ラーメンの麺より加水率は高め、粉っぽさがないです。ほどよくスープを巻き込みます!


f:id:taku-no-shin:20200108125450j:image

薄めに切られたチャーシューが4枚乗っています!味は薄めですがタレで誤魔化した感じがなく、豚肉の旨味が存分に楽しめます。


f:id:taku-no-shin:20200108125438j:image

煮卵も味は薄めです。煮卵というかゆで卵に近いです。半熟加減良好!


f:id:taku-no-shin:20200108125441j:image

途中で白ゴマをかけて頂きました!気兼ねなくたっぷり乗せれますよー。とんこつとゴマの風味がたまりません!

 

どうもごちそうさまでしたー!!ありがとうございました!

 

個人的な評価

 最後に「博多ラーメン しばらく@日本橋」さんのラーメンを勝手に評価させていただきました!

ラーメンの味 ★★★★★
ラーメンの見た目 ★★★★
店内のキレイさ ★★★★★
店員さん元気度 ★★★☆☆
女性が1人で入りやすい度  ★★★★★
  • とんこつスープがとにかく美味しいです。油や醤油、隠し味のようなもので誤魔化した感じがなく、とんこつの本来の旨味を味わえるナイスな一杯です。
  • 全体的に優しい味で、匂いも気にならないので、どなたでも美味しく召し上がっていただけると思います。
  • もちろんお酒の後に合わないわけありません。
  • 店内は非常に落ち着きがあり、場所柄お客さんも品のある方が多い印象です。和テイストの雰囲気の中、じっくりととんこつラーメンが楽しめます。
  • 外から店内はほとんど見えません。匂いも気にならず、スルスルっといけちゃうので女性にオススメです。

 

店舗情報 

営業時間

月~土  11:00~25:00

日・祝日 11:00~20:00

定休日
住所 中央区日本橋蛎殻町2-14-4
駐車場
電話番号 03-3665-0088
公式サイト http://www.shibaraku.jpn.com/index.html

落ち着いた大人の街で王道の博多ラーメンをどうぞ!

 

「博多ラーメン しばらく@日本橋」までのアクセス

 最寄り駅は東京メトロ水天宮前駅です。5番出口から出て、新大橋通りを浜町方面に3分ほど歩けば博多ラーメンしばらくに到着です。

 

楽しかったよー次回も見たいよーという方、よろしければポチッとよろしくお願いしま〜す!次回も張り切って紹介します。

東京食べ歩きランキング

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

節@府中:全てが絶妙!東京のとんこつ魚介は節で決まりでしょ?

 独り豚骨ラーメン部

10日目

 

東京のとんこつラーメンを紹介するブログです。

にほんブログ村 グルメブログへ

 

 

「節@府中」とは

節は福岡の大牟田ラーメンを源流とするラーメンです。大牟田は戦後、炭鉱の街として発展した所です。諸説あるようですが、炭鉱に出稼ぎにきた岡山出身の男達によって始めた屋台ラーメンが大牟田ラーメンの始まりとされています。大牟田ラーメンは、同じ福岡の久留米ラーメンと違ってコテコテ感は無く、醤油が濃くて比較的マイルドなのが特徴とされています。そんな大牟田ラーメンを基礎とする節は、柳屋グループによって運営されていて、府中駅前の再開発前は「柳屋」という商号で京王線の高架下で営業していました。ちなみに節と書いて「ぶし」と呼びます。「せつ」じゃないのでご注意です。あまり馴染みのない大牟田ラーメン、どんな味なのか楽しみです!

 

「節@府中」の外観・店内の雰囲気

 

f:id:taku-no-shin:20200106151419j:image

節は2017年7月に府中駅前にオープンしたル・シーニュの1階にあります。平日のお昼11時半に行きましたが、すでに5〜6人が並んでいる状態でした。さすが人気店です。


f:id:taku-no-shin:20200106151424j:image

節に入ると店員さんが元気な声で「いらっしゃいませ!」の一声で出迎えてくれます。デパートの中だけあって内装すごくオシャレ!ダウンライトを駆使した照明です。全体的に清潔感あります。カウンターに10席ほど、2人用のテーブル席が3つあります。お店に入るとまず客層が幅広いことにビックリ!スーツ姿のサラリーマンからガテン系の兄ちゃん、若い女性客や子供連れの方までとにかく幅広いです。

 

f:id:taku-no-shin:20200106151459j:image

店内に設置されている食券機はタッチパネル式で非常に見やすいです。もちろんお札は全て使えますよー。


f:id:taku-no-shin:20200106151451j:image

卓上調味料です。白コショウ、すり下ろしニンニク、一味唐辛子、紅生姜、辛子高菜、白ゴマです。白ゴマが最初からすり潰されているところが嬉しいですね。お店の努力を感じます!


f:id:taku-no-shin:20200106151503j:image

辛子高菜は唐辛子の風味が効いてますが、ほとんど辛くありません。お子様も食べ易いです!


f:id:taku-no-shin:20200106151455j:image

いわゆる極細ストレートの九州麺は替玉無制限です!これはうれし〜い^_^ もちろん、粉落としからバリやわまで固さを選べますよー。


f:id:taku-no-shin:20200106151507j:image

これが老若男女を虜にするという噂の「節めし」。節めしは、白いご飯の上にチャーシュー、のり、鰹節を乗せて、甘辛ダレとマヨネーズをかけた節渾身のサイドメニューです!一言でいえば絶品猫まんま!ただ僕は大のマヨネーズ嫌いなんです〜!皆さん申し訳ない!このメニューだけはコメントをお届けできないです!すんません!ご勘弁!

 

「節@府中」のラーメン

今回は節めしに並ぶ看板メニューを注文することにしました!

節そば大盛り(890円)にチャーシュー増し(250円)です!

 

店員さん!麺カタでおねがいしま〜す!

 

さっそく登場!うっまそー!うっまそー!それでは、いただきます!

 

f:id:taku-no-shin:20200106151528j:image

この見た目、食欲しかそそらない!ヤバい!トッピングはのり、白ネギ、そして煮卵が隠れるほどの量の水菜です。


f:id:taku-no-shin:20200106151553j:image

見てください、このチャーシューを!肉厚感を!


f:id:taku-no-shin:20200106151532j:image

まずはスープからいだきます。う〜ん絶品!とんこつの風味は残しつつ魚介ダシが効いててめっちゃマッチしています。嫌な油っぽさはなく、味の濃さも丁度いい感じであっという間に全部飲み干せそうです!やみつきになるわ〜。


f:id:taku-no-shin:20200106151540j:image

白ネギと一緒に食べると違った食感が味わえてGoodです。白ネギが乱切りなのでネギの美味しさとシャキシャキ感が両方楽しめます!


f:id:taku-no-shin:20200106151525j:image

チャーシューは肉厚、固めに茹でられていて食べ応え満点ですね〜。それでいて味が濃くないので何枚でも食べられそう。スープの旨さを邪魔しない憎めない奴です!


f:id:taku-no-shin:20200106151544j:image

麺は中太ちぢれです。ドロっとスープとの相性絶妙です。水菜と一緒にいただくとモチモチとシャキシャキが同時に味わえます!


f:id:taku-no-shin:20200106151536j:image

チャーシューとは逆に煮卵は濃い味付け。半熟部分が多いので口に入れた瞬間とろける〜。この煮加減好きです!


f:id:taku-no-shin:20200106151547j:image

中盤で白ゴマを投入!ゴマを加えるとまた違った風味が楽しめます!多めに入れることをオススメします!

 

ごちそうさまでしたー!うますぎでしたー!

 

個人的な評価

 最後に「節@府中」さんのラーメンを勝手に評価させていただきました!

ラーメンの味 ★★★★
ラーメンの見た目 ★★★★★
店内のキレイさ ★★★★★
店員さん元気度 ★★★★
女性が1人で入りやすい度  ★★★☆☆
  • 味は星5つをあげたいくらい抜群でしたが、スープが少しぬるかったのでその分をマイナスとさせていただきました。星4つです。
  • 節のラーメンはどちらかというとあっさりの部類に入ると思いますが、チャーシュー、煮卵、節めしとガッツリ要素もあるので、あっさり系の方、ガッツリ系の方、両方にオススメできるお店です。
  • 店内の様子は外から見えるので、女性お一人では入店しづらいかもしれません。荷物カゴはあります。
  • 店内は清掃が行き渡っていて接客時の店員さんの対応も非常に気持ち良くて申し分ないです。ありがとうございました!

 

店舗情報 

 

営業時間

11:00~23:00

定休日 なし
住所 府中市宮町1-100 ル・シーニュ1F
駐車場 ル・シーニュに350台駐車可
電話番号 042-335-1661
公式サイト http://www.gl-real.co.jp/

ル・シーニュで買い物をされた後いかがでしょうか。

 

「節@府中」までのアクセス

京王線府中駅の南口から出ると目の前にル・シーニュが見えます。節はル・シーニュの1階にあります。駅から徒歩1分です。

 

 

楽しかったよー次回も見たいよーという方、よろしければポチッとよろしくお願いしま〜す!次回も張り切って紹介します。

東京食べ歩きランキング

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

「九州筑豊ラーメン山小屋」@早稲田:昭和44年創業の伝統的な味!

 

 独り豚骨ラーメン部

9日目

 

東京のとんこつラーメンを紹介するブログです。

にほんブログ村 グルメブログへ

 

 

「九州筑豊ラーメン山小屋」とは

山小屋は昭和44年に福岡の筑豊地区で創業したラーメン屋さんです。 国内だけでなく海外にもフランチャイズ展開しています。フランチャイズということで麺やスープ、チャーシューは工場で生産しています。

久留米などの筑豊地区のラーメンは博多地区のラーメンより塩気が強く、油をあまり使わないお店が多いのであっさりしているのが特徴です。

今回お正月に高田馬場でラーメン屋さんを探していたのですが、どこもお正月休みであいておらず、、、、唯一営業してた山小屋に行くことにしました。

 

「山小屋@早稲田店」の外観・店内の雰囲気

 

f:id:taku-no-shin:20200105221653j:image

ラーメン屋さんというより居酒屋さんですね。


f:id:taku-no-shin:20200105221659j:image

「酒場」の文字が!


f:id:taku-no-shin:20200105221708j:image

店内の照明は明るめ。お酒がビッシリです。


f:id:taku-no-shin:20200105221705j:image

4人がけのテーブル席が5卓、10名くらい座れる座敷が1つあります。食券機はありません。


f:id:taku-no-shin:20200105221715j:image

トイレが丸見え!おいおい!


f:id:taku-no-shin:20200105221711j:image

卓上調味料はシンプルです。ゴマとコショウのみ。

 

「山小屋」のラーメン

今回の注文は

のりラーメン(700円)です。

味玉をトッピングしたかったのですが仕込みが間に合わなかったそうです。残念!

 

店員さんに注文して待つことしばし、

きた!きた!僕のラーメン!

 

f:id:taku-no-shin:20200105221729j:image

「卓上に辛子高菜ないな~」と思ってたらお盆に辛子高菜が乗ってやってきました! ついでに紅生姜も!よかった〜。

 

f:id:taku-no-shin:20200105221913j:image

辛子高菜は、見た目より辛めで酸味が強いです。

 

それではいただきま〜す!


f:id:taku-no-shin:20200105221734j:image

おぉ〜長浜の屋台でよく見かけるラーメンの色合いです。非常にシンプルでいい感じです!


f:id:taku-no-shin:20200105221737j:image

スープからいただきます!かえしの醤油味が強いです。とんこつの臭みはなくて、どちらかというとあっさり。お酒のシメに食べるといいかも!


f:id:taku-no-shin:20200105221724j:image

麺は低加水の普通の細麺ですね。あんまり特徴ないな〜( ̄∇ ̄)


f:id:taku-no-shin:20200105221741j:image

チャーシューは少し固いです。味が薄いかな。。

 

個人的な評価

 「山小屋」さんのラーメンを勝手に評価させていただきました!

ラーメンの味 ★★☆☆☆
ラーメンの見た目 ★★★☆☆
店内のキレイさ ☆☆☆☆
店員さん元気度 ★★★★
女性が1人で入りやすい度  ☆☆☆☆☆
  • スープ、麺ともに特徴がないくパンチがきいていない感じです。
  • 逆にどなたにも受け入れられるラーメンで、お酒の後におススメです。
  • ラーメン1杯は600円ですのでコスパは高いと思います。
  • 店員さんはすごく愛想が良くて気持ち良かったです。
  • ラーメン屋さんではなく居酒屋さんなので女性一人だと入りづらいと思います。トイレ丸見えだし。

 

店舗情報

 

営業時間

11:30~14:00

17:00~24:00

定休日 毎週日曜日、祝日
住所 新宿区高田馬場1-3-13
駐車場 なし
電話番号 03-3202-7659
公式サイト http://yamagoya.co.jp/

学生の街だからかもしれませんが、日曜日と祝日はお休みです。

 

「九州筑豊ラーメン山小屋 早稲田店」までのアクセス

 

f:id:taku-no-shin:20200106002306j:image

JR高田馬場駅を降りて早稲田通りを神楽坂方面に5分ほど歩きます。馬場口の交差点を右に曲がって1分で着きます。お店は明治通り沿いです!

 

■↓のルートでJR高田馬場駅から徒歩6分で山小屋に着きます。

 

楽しかったよー次回も見たいよーという方、よろしければポチッとよろしくお願いしま〜す!次回も張り切って紹介します。

東京食べ歩きランキング

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

歌舞伎町の真ん中で味わう正統派博多ラーメン!「わ蔵」@新宿

 独り豚骨ラーメン部

8日目

 

東京のとんこつラーメンを紹介するブログです。よろしければポチッとお願いします!

にほんブログ村 グルメブログへ←にほんブログ村

東京食べ歩きランキング

 

本日ご紹介するのは新宿歌舞伎町のど真ん中にあるわ蔵です。本店は板橋で、新宿店の他にも中目黒、船橋、高円寺に店舗があります。わ蔵は、正統派の博多ラーメンがいただけるということですごく楽しみです!

 

 

「わ蔵」までのアクセス 

 

f:id:taku-no-shin:20200104111342j:image

JR新宿駅の東口から出て靖国通り沿いの「歌舞伎町さくら通り」から入ります!外国の方がたくさんいて、かなり賑やかな通りです。話題のロボットレストランがある通りですね。


f:id:taku-no-shin:20200104111543j:image

2つ目の十字路に串カツ屋さんがありますので、そこを右に曲がります。


f:id:taku-no-shin:20200104111338j:image

少し歩くとかなり狭い路地が左手に見えるので、その路地を入ります。

 

「わ蔵」の外観・店内

 

f:id:taku-no-shin:20200104111525j:image

細い路地に入るとすぐに「わ蔵」が見えてきます。外観はこんな感じです。ではさっそく入ってみましょう!


f:id:taku-no-shin:20200104111522j:image

店内はかなりとんこつ臭いですね〜。お店に入った瞬間にぷ〜んと臭ってきます。席はカウンター席のみで10席ほどですかね。狭いですしキレイとは言えないかな *1


f:id:taku-no-shin:20200104111518j:image

冷蔵庫にキャバ嬢とホストの名刺がビッシリ!さすが歌舞伎町!


f:id:taku-no-shin:20200104111514j:image

店内に食券機であります。お札は全部使えますので両替は必要ありませんよー。

 

f:id:taku-no-shin:20200104111731j:image
卓上調味料達です。あれあれ?辛子高菜がな〜い!オーマイガッ!

 

実食と評価

 

僕が注文したのは、

味玉らーめん(800円)です。

 

もちろん麺はカタで!食券を店員さんに渡して30秒ほどでラーメンが出てきました!はやっ!

 

f:id:taku-no-shin:20200104111639j:image

見た目はオーソドックスな博多の豚骨ラーメンです。具材はチャーシュー2枚、ネギとキクラゲとメンマが少々。


f:id:taku-no-shin:20200104111643j:image

写真からも分かると思いますが油は多めです!ギトギト


f:id:taku-no-shin:20200104111629j:image

まずはスープからっと。見た目ほど濃くなく、豚骨の味よりカエシの醤油の味が強いです。


f:id:taku-no-shin:20200104111632j:image

加水率低めで小麦粉の味を感じる極細ストレートです。一蘭の麺に似てるかな。


f:id:taku-no-shin:20200104111635j:image

チャーシュー肉厚ですごく美味しいです!

 

f:id:taku-no-shin:20200104191135j:image

味玉の煮加減サイコー!めっちゃ丁度いいっす!

 

ごちそうさまでしたー!

 

最後に、僭越ながら勝手に「わ蔵 新宿店」さんのラーメンを評価させていただきました!

ラーメンの味 ★★☆☆☆
ラーメンの見た目 ★★★☆☆
店内のキレイさ ☆☆☆☆
店員さん元気度 ☆☆☆☆
女性が1人で入りやすい度  ☆☆☆☆☆
  • お酒のシメにいただくオーソドックスな博多とんこつラーメンって感じです。
  • スープは返しの醤油の味が強いので、豚骨のコクが消されているような印象を受けました。
  • 油が多いのと辛子高菜が置いてないことがマイナスポイントですね。
  • 店内のとんこつ臭がスゴイので、苦手な方にはお勧めできません。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!次回も美味しい豚骨ラーメンを紹介していきます!それではまた~!

 

店舗情報

営業時間

24時間営業

定休日 なし
住所 新宿区歌舞伎町1-10-11
駐車場 なし
電話番号 03-3205-2600

↓が「わ蔵」の公式サイトです  

http://ramen-wakura.com/

 

■↓のルートだと新宿駅東口から徒歩6分で着きます。

 

楽しかったよー次回も見たいよーという方、よろしければポチッとよろしくお願いしま〜す!次回も張り切って紹介します。

東京食べ歩きランキング

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

*1:+_+

絶品チャーハンが食べられるラーメン屋!「らあめん英」@下高井戸

 独り豚骨ラーメン部

7日目

 

東京のとんこつラーメンを紹介するブログです。よろしければポチッとお願いします!

にほんブログ村 グルメブログへ←にほんブログ村

東京食べ歩きランキング

 

本日ご紹介するのは下高井戸にあるらあめん英です。本店は経堂にあって、その支店になります。実は下高井戸は美味しいラーメン屋さんが多いんですよね。「ばんや」とか「吟STYLE(スタイル)」とか有名です。今日はそんな密かなラーメン激戦区下高井戸の隠れた名店「らあめん英」に行ってきます!

 

 

らあめん英までのアクセス 

f:id:taku-no-shin:20191231131453j:image

最寄駅は京王線の下高井戸駅です。西口から出て下さいね。

 

f:id:taku-no-shin:20200102084129j:image

西口を出たら目の前にマツモトキヨシがありますので、その隣から商店街に入ります。

 

f:id:taku-no-shin:20191231170921j:image

活気のある商店街をまっすぐ5分ほど歩きます。

 

f:id:taku-no-shin:20191231131628j:image

駅から約5分ほど歩けば「らあめん英」が左手に見えてきます。接骨院の隣です。

「替玉1玉、ライス1杯 終日サービス」の看板が!

 

↓がルートです。駅からとにかくまっすぐですね。

 

らあめん英の外観・店内

f:id:taku-no-shin:20191231131618j:image

これがらあめん英の外観です。

 

f:id:taku-no-shin:20191231131740j:image

らあめん英のメニュー表です。

 

f:id:taku-no-shin:20191231131818j:image

店内に食券機があります。お札は1000円札しか使えませんのでご注意を

 

f:id:taku-no-shin:20191231131847j:image

麺の固さだけじゃなく、スープの濃さも選べます。

 

f:id:taku-no-shin:20191231170949j:image

お店に入ると店員さんが元気な声で「いらっしゃいませー!」と出迎えてくれます。すごく気持ちがいいお店です!


f:id:taku-no-shin:20191231131908j:image

店内は狭いです。カウンター席が6席ほど、2人用のテーブル席が2つあります。

 

実食と評価

 

今回僕が注文したのは、

ラーメン白(680円)と半やきめし(350円)です。

 

らあめん英では、チャーハンのことを「やきめし」と呼びます。

 

それでは食券を渡してと。

店員さ〜ん!お願いしま〜す!

 

f:id:taku-no-shin:20191231134439j:image

最初にやきめしが出てきました!うっまそー!


f:id:taku-no-shin:20191231134519j:image

具材シンプル且つ少なめですが、油っぽくなくてラーメンのお供に最適です。醤油の香ばしさがたまりません!これは絶品!何度も食べたくなります!

 

f:id:taku-no-shin:20191231134510j:image

チャーハンに熱中してる間にラーメンがやってきました〜!


f:id:taku-no-shin:20191231134505j:image

まずはスープからっと。油は少し多めのようです。とんこつの旨味は出ているのに臭みはありません。マイルドですねー。


f:id:taku-no-shin:20191231134453j:image

自家製の極細ストレート麺は、コシが少なくツルツル入っていきます。スープとよく絡みますねー。食べやすいです。


f:id:taku-no-shin:20191231134502j:image

このチャーシューが肉厚で旨いんだな〜。味つけは薄めなんですが、豚肉の旨味がモロに味わえます!


f:id:taku-no-shin:20191231134457j:image

煮卵が半分のっています。少し固めに煮てあります。

 

ごちそうさまでしたー!

 

最後に、僭越ながら勝手に「らあめん英」さんのラーメンを評価させていただきました!

ラーメンの味 ★★★★
ラーメンの見た目 ★★★★
店内のキレイさ ★★★☆☆
店員さん元気度 ★★★★★
女性が1人で入りやすい度  ★★☆☆☆
  • ラーメンはあっさりしていますが、とんこつの旨味がすごいです。とんこつ臭いのが苦手な方でも楽しんいただけると思います。
  • やきめし(チャーハン)がこれまた絶品!ラーメンとの相性が抜群です!いわゆる中華屋さんのチャーハンのような油っぽさがなく、醤油が香る感じでラーメンのお供にピッタリです。
  • 店員さんはおそらく日本人ではありませんが、接客態度が素晴しくて気待ちのいいお店です!
  • 店内はやや雑然としていますが、気になるほどではないです。
  • ハンガーや荷物カゴはありませんし、店内が狭いので女性お一人では入りづらいかもです。
  • 下高井戸駅から少し歩きます。21:30に閉店してしまうのでお酒のシメには間に合いそうもありません。。。残念。下高井戸は住宅街だからしかたないか。さすがに深夜営業はできませんよね。

 

今日も最後までご覧いただきありがとうございました!次回も美味しい豚骨ラーメンを紹介していきます!それではまた来年お会いしましょう〜!良いお年を!

 

店舗情報

営業時間

全日  11:30~21:30

定休日 不定休
住所 世田谷区赤提5-24-7
駐車場 なし
電話番号 03-3323-0335

  

楽しかったよー次回も見たいよーという方、よろしければポチッとよろしくお願いしま〜す!次回も張り切って紹介します。

東京食べ歩きランキング

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

一度食べれば絶対クセになる!「ラーメン凪豚王」@渋谷

 独り豚骨ラーメン部

6日目

 

東京のとんこつラーメンを紹介するブログです。ランキングに参加しております!よろしければポチッとお願いします!

にほんブログ村 グルメブログへ←にほんブログ村

東京食べ歩きランキング

 

今回ご紹介するのは渋谷ラーメン凪豚王です。煮干しで有名な凪グループの中でとんこつラーメンを提供するお店ですね。楽しみですな〜それでは行ってみましょう。

 

 

豚王までのアクセス 

f:id:taku-no-shin:20191228113131j:image

渋谷駅に着いたら最近新しくできた「渋谷スクランブルスクエア」の2階に行って歩道橋に出て下さい。そのあと、渋谷警察署のほうに歩いてください。


f:id:taku-no-shin:20191228113134j:image

渋谷警察署の前にある歩行者用スロープを降りたら、六本木通りに出るので、六本木方面にまっすぐ道なりに5分くらい歩きます。

 

f:id:taku-no-shin:20191228165917j:image

渋谷二丁目の交差点に着いたら、信号を渡って右に曲がって1分歩きます。

 

f:id:taku-no-shin:20191228141953j:image

1分ほど歩けば豚王が見えてきますよー!「豚骨(凪)拉麺」の文字が見えます!

 

豚王の外観・店内

f:id:taku-no-shin:20191228141950j:image

これが豚王の外観です。


f:id:taku-no-shin:20191228141946j:image

大きめの赤提灯が目印です!「凪」マークがかっこいいですねー。

 

f:id:taku-no-shin:20191228141850j:image

食券機は店外に設置されていますので、こちらで食券機を購入します。1万円札と5千円札は使えませんので、千円札を用意してくださいねー。

 

f:id:taku-no-shin:20191228142037j:image

お店に入りましたー。これが店内の様子です。お店に入るとまずカウンター席が5つほどあってその奥にテーブル席があります。テーブル席は20人くらい座れそうです。


f:id:taku-no-shin:20191228142031j:image

テーブル席ゾーンからはこんな景色が見えますよー。外の風景がこんなにダイレクトに見えるラーメン屋さんってあんまりないかも。


f:id:taku-no-shin:20191228142027j:image

卓上の調味料です。


f:id:taku-no-shin:20191228142034j:image

お好みでもやしのナムルをトッピングできます。ブラックペッパーが効いています。ラーメンに乗せても、ご飯に乗せても美味しそうです ^_^

 

今回、僕が注文したのは、

味玉赤王(1000円)と肉ごはん(250円)です。

寒いし何となく辛いラーメンを食べたくなりました。子供と一緒に行ったのですが、子供は味玉豚王を注文しました。辛くないやつです。


f:id:taku-no-shin:20191228142025j:image

注文票です。 チャーシューなどのトッピングも出来ますので食券を買い忘れた方はこの場でどうぞ!豚王の大将にお任せすることもできます。

 

豚王のラーメンと評価

f:id:taku-no-shin:20191228113227j:image

ラーメンまだかな〜なんて思ってたら、肉ごはんが先にやってきました!おぉ〜うまそー。

 

f:id:taku-no-shin:20191228113220j:image

角切りチャーシューに甘いタレがGoooood!超旨いっす!これ旨すぎる!

 

f:id:taku-no-shin:20191228113242j:image

しかも汁だくです!これだけでお店出せそうなくらい美味しいですー。

 

f:id:taku-no-shin:20191228113230j:image

肉ごはんを堪能している途中で僕のラーメンが来ました!真っ赤っかです!辛そ~!?まさかここまでとは・・・想像してませんでした。。


f:id:taku-no-shin:20191228113224j:image

まずは恐る恐るソープからっと。ん?ん?そんなに辛くないな~。後からくるタイプでもなさそうだし~。てか、うまっ!!!とんこつ、ニンニク、辛味タレがすごく良いバランスです。こりゃークセになりますわー。


f:id:taku-no-shin:20191228113237j:image

お次は中央にある肉味噌をスープに溶かしみました!味噌の甘味とスープの辛さがマッチしてます。深みが増しますね~。もう口の中サイコー!


f:id:taku-no-shin:20191228113233j:image

極細ストレート麺ですが、モチモチ感があります。スープとの相性抜群です!よく絡みます。


f:id:taku-no-shin:20191228113217j:image

 チャーシュー柔らかくてスープにつけて食べると格別。

 

f:id:taku-no-shin:20191228142057j:image

普通のラーメン(味玉豚王)がこれです。今回僕は食べてませんが子供は完食でした!これも美味しそうですね〜^_^  また次の機会に紹介しま〜す。

 

ごちそうさまでしたー!すごく美味しかったですー

 

最後に、僭越ながら勝手に「ラーメン凪豚王」さんのラーメンを評価させていただきました!

ラーメンの味 ★★★★★
ラーメンの見た目 ★★★★
店内のキレイさ ★★★★
店員さん元気度 ★★★☆☆
女性1人で入りやすい度  ★★★☆☆
  • ラーメンはクセになりそうなくらい美味しかったです!食べログ評価が高いのも納得。
  • 一緒に食べた肉ごはんにも感激しました!ごはんのうえに味付けチャーシューとネギを乗せた非常にシンプルなものですが、その辺の牛丼屋さんに行くより全然美味しいですよ(牛丼屋さんごめんなさい(´ω`)
  • カウンター席であれば女性お一人でも気兼ねなく楽しんでいただけると思います。
  • 渋谷駅から少し歩くのが難点かな。お酒のシメで行く場合は、お店の近くで飲むことをお勧めします!

 

今日も最後までご覧いただきありがとうございました!次回も美味しい豚骨ラーメンを紹介していきます!それではまたお会いしましょう〜!

 

店舗情報

営業時間

月〜土  11:00~27:00

日・祝   11:00~22:00

定休日 なし
住所 渋谷区東1-3-1カミニート1F
駐車場 なし
電話番号 03-3499-0390

 

■渋谷警察署からお店までのルートです!裏道を通れば徒歩7分で行けます。

 

ランキングに参加しています!楽しかったよー、次回も見たいよーという方、よろしければポチッとよろしくお願いしま〜す!次回も張り切って紹介します。

東京食べ歩きランキング

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

安定の美味さ!「暖暮」@恵比寿

 独り豚骨ラーメン部

5日目

 

東京のとんこつラーメンを紹介するブログ

 

ランキングに参加しております!張り切って紹介していきますのでよろしければポチッとお願いします!

にほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村

東京食べ歩きランキング

 

今日が仕事納めの方も多いのではないでしょうか?お疲れ様でしたー!今夜は納会などで飲みに出かける方も多い日ですよね。

 

今回はそんな仕事納めの日にピッタリのお店を紹介します。恵比寿にある「暖暮(だんぼ)」です。2002年に九州ラーメン総選挙で第1位を獲得した名店。東京では、恵比寿の他に町田にも店舗があります。僕は福岡の太宰府店に何度か行ったことがありますが、今回約5年ぶりの「暖暮」です。楽しみですな〜それでは行ってみましょう。

 

f:id:taku-no-shin:20191227092126j:image

最寄り駅はJR恵比寿駅です。さぁー着きました!恵比寿はオシャレな人が多いですねー。みんなキラキラして見えます!


f:id:taku-no-shin:20191227092129j:image

西口を出ると目の前にロータリーがあって、その向かい側に恵比寿きっての飲屋街「恵比寿銀座」があります。すみません。光が反射して見にくいですね。次回改善します(*_*)

 

f:id:taku-no-shin:20191227142916j:image

恵比寿銀座に入って2分ほど歩くと右手に「暖暮」の赤提灯が見えてきますよー。着きました!


f:id:taku-no-shin:20191227160936j:image

オープンしてまだ1年半くらいです。外観も新しくて綺麗ですね。看板に「九州ラーメン総選挙 第一位受賞」の文字が!さすがだんぼ!自分の良い所を積極的に発信していく事もホントに大事。見習わなねば!

 

f:id:taku-no-shin:20191227141411j:image

メニュー表です。

 

それでは!入店しましょう!


f:id:taku-no-shin:20191227141425j:image

店内の様子です。全席カウンターで15席ほどおります。


f:id:taku-no-shin:20191227141414j:image

各席に注文票が置いてあります。


f:id:taku-no-shin:20191227141417j:image

麺の硬さ、味、油、ねぎ、チャーシュー、旨味辛ダレが選べます。


f:id:taku-no-shin:20191227141421j:image

卓上の調味料達です。

 

f:id:taku-no-shin:20191227161544j:image

辛子高菜は辛子少なめのマイルドなものですね。

 

本日の注文は、

ラーメン(790円)に半熟煮卵半分(60円)トッピングです!


店員さんに注文票を渡して待つことしばし、

きたー!来ましたよー!

いただきまーす!


f:id:taku-no-shin:20191227131819j:image

おー!これはこれはお久しぶりです。見た目は5年前と変わりなく、伝統的な博多ラーメンそのものです。「一蘭」に似てますねー。


f:id:taku-no-shin:20191227131822j:image

どんぶりの真ん中にある旨味辛ダレが食欲をそそります!

 

f:id:taku-no-shin:20191227132039j:image

まずはスープから。う〜ん、懐かしー!全く変わりないです。豚骨の旨味が凝縮されていますが、とんこつ臭さは全然ありません。一般的にとんこつスープは野菜も一緒に炊くのですが、暖暮のとんこつスープは豚骨と水だけで炊き出すという珍しい方法で作られているそうです。それにしてもマイルドだな〜。安定の旨さです!


f:id:taku-no-shin:20191227132043j:image

麺は極細ストレートですが、普通の博多ラーメンよりコシがあります。


f:id:taku-no-shin:20191227132036j:image

チャーシューは柔らかめに煮られています。味はちょい薄めかな。


f:id:taku-no-shin:20191227132032j:image

煮卵は半熟加減がちょうどいいです。

 

あー美味しかった!今日もごちそうさまでした! 

 

最後に、個人的な感想込みで勝手に「暖暮」さんのラーメンを評価させていただきました!

ラーメンの味 ★★★☆☆ 
ラーメンの見た目 ★★★☆☆
店内のキレイさ ★★★★
店員さん元気度 ★★★☆☆ 
女性が1人で入りやすい度  ★★☆☆☆ 

今回5年ぶりに食べましたが安定の美味しさでした!スープ、具材ともに味がくどくなくて何杯でも行けるほどマイルドです。凝縮されたとんこつの旨味と甘めの返しがマッチしています。濃い味が好きな方には物足りない、パンチないな〜って思うかもしれません。年末年始、お酒を飲む機会も多いかと思いますが、シメにぴったりです。時間帯にもよりますが、お客さんが少なければ女性お一人でもゆっくり召し上がっていただけるかも。ただし外から店内が見えやすですし、荷物カゴは無かったです。

 

今日も最後までご覧いただきありがとうございました!次回も美味しい豚骨ラーメンを紹介していきます!それではまたお会いしましょう〜!

 

ランキングに参加しています!

楽しかったよー、次回も見たいよーという方、よろしければポチッとよろしくお願いしま〜す!次回も張り切って紹介します。

 


東京食べ歩きランキング

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村